My Lifestyle27
オーストラリア×保育士×子育て
オーストラリア

Coles Little Shops がそんなに人気にならなかったわけ

coles little shop 2

Coles little shopって知っていますか?オーストラリア在住者なら聞いたことがある、例の人気ミニチュアアイテムです。

mimi
mimi
今回の記事はかるーく箸休め記事として読んでいただけるとありがたいです。

以前は、話題になったWoolworthsのウッシーズを紹介しました。

https://mylifestyle27.com/%e4%bb%8a%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%81%a7%e6%b5%81%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%80%81%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0/

 

今回は、ColesのLittle Shopを紹介します。

 

Colesとは、大手スーパーマーケットの一つで、買い物はColes派かWoolworths派かまたはALDIかに分かれます。

どうやったらもらえるのか?

Coles で30ドルごとに1個もらえます。ランダムなので、どれがもらえるかはわかりません。バウチャーなどのカードを30ドル買っても除外されるので気をつけてください。

Coles Little Shop

coles little shop 2

第一弾の人気はそこそこありました。

このときのルールとして、コレクションケースは一人2個まで購入可となっていました。

今回はその第2弾ですが、この一人2個までルールは削除されています。

 

まだ全部集まっていませんが、こんな感じです。

クレジットカードもあります。

 

 

 

一個一個みてみるとけっこうかわいいんです。そして、コレクションケースを買ってしまうと、ついつい全部集めたくなるのです。

そんなに人気にならなかったわけ

では、なんでこんなにかわいいのに人気がそんなに出なかったのか?

それは、

  1. WoolworthsのOoshiesと時期がかぶり、Ooshiesの方が人気だったため
  2. 30個のアイテムは集めるのに時間がかかりすぎるため
  3. こどもの人気にあやかれなかったため
  4. Ooshiesの場合は特定の商品を買えば一つもらえたが、Colesにはなかったため

 

 

人気がそんなに出なかった証拠に、コレクションケースが店に大量にあまっており、買い物した人に無料で配っていました。Ooshiesのコレクションケースは売り切れて買えなかった!

そしてこれらにかかる値段を考えてみましょう。

30ドルで1アイテムということは、アイテムすべて集めるのに30×30=900ドル!!自力で集めると、こんなに払うことになるんですね。。おそろしや。。

お客さんの声

中にはこんなことを言う人も。

環境のこと考えてるの?!

1つ1つが小さな小袋に入っているのですが、プラスチックの袋を有料化にしたり環境を考えて動いているはずのスーパーマーケットが余計なごみを出している!と批判の声も。※Woolworthsの場合はリサイクルのできる袋でした。

 

あと53セントで2個もらえるはずだったのに、1個しかくれなかった!!

※$59.47の買い物をして残り53セントで$60になるので2個もらえてもよかったのにもらえなかったので怒っています。

結論

今回のLittle Shops は子どもたちというより、どちらかというと大人がはまっています。実際私のまわりにも集めている人はちらほらいますが、Ooshiesの時はこどもが夢中でした。

こどもたちの間で流行れば、学校でも話題になるということでこの影響力はすごいです。こどもに言われれば、がんばって集めてしまう親もたくさんいます。Woolworthsの、ライオンキングとのコラボ戦略はやはりすごかったということになりますね。それでも私はLittle Shopを集めますけどね!

 

ABOUT ME
mimi
こんにちは、MIMIです。 幼少期は中南米で育ち、現在はオーストラリア在住。 空と海のキレイな国に移住して10年以上になります。 ボーイズ2人を育てながら、保育士として働いています。 保育士目線と親目線でブログを書いています。