My Lifestyle27
オーストラリア×保育士×子育て
オーストラリア市民権

オーストラリアの市民権の取り方

オーストラリアの市民権の取り方
mimi
mimi
わたくしごとですが、つい最近オーストラリアの市民権を取得しました!

これからどんどん取得が厳しくなっていくと言われている市民権。早いうちに申請しちゃいましょう!

今回は、市民権取得のしかたを紹介します。

オーストラリアの市民権申請方法

オーストラリアの市民権の条件

  • オーストラリアの永住権を持つ、18歳以上の人
  • 15歳以下の子供は親と一緒に申請可
  • 過去4年間オーストラリアに住んでいること
  • 犯罪履歴がない事

オーストラリアの市民権申請に必要な書類

  • 戸籍謄本
  • 結婚証明書(結婚して姓が変わっていればそれを証明しないといけません。*日本領事館で発行しています)
  • 現住所が証明できるもの(電気代等の公共料金の請求書、銀行の明細書、レントの契約書)
  • オーストラリアの運転免許書
  • 日本のパスポート
  • 無犯罪証明書
  • パスポートサイズの写真

日本語の書類はNATTIによる通訳が必要です。

オーストラリア市民権保持者のサイン

また、書類にはIDENTITY DECLARATION という欄があり、オーストラリアの市民権を持つ人のサインが必要になってきますが、誰でもよいわけではなく、これにも条件があります。

  • 18歳以上のオーストラリア市民
  • 申請者の事を少なくとも一年は知っている人
  • 申請者と婚姻関係、家族関係に無い人
  • 申請書リストにのっている職業に就いている人(医者、歯医者、看護婦、警察官、学校の先生、銀行員、心理学者など)

 

 

オーストラリアの市民権の手順

オーストラリア市民権の取り方

日本からの書類すべてを翻訳してもらいコピーをとります。

オリジナルの書類は送らないで下さい!

コピーの方を政府に送るのですが、その際JUSTICES OF PEACE(コピーが本物であるという証明)が必要です。

書類すべてを送り、数か月すると(わたしの場合は3か月後)面接とテストを受けに来てくださいと、e-mailにて連絡がきます。予定が合わない場合は自分で違う日に変更できます。

*60歳以上の方はテストは免除されます。

オーストラリアの市民権にかかる費用

オーストラリア市民権にかかる費用

 

費用は$285です。書類申請の時に同時に支払います。その他、NATTIに翻訳をしてもらう費用は枚数によっても異なってきますが$100前後でしょう。JUSTICE OF PEACEにはお金はかかりません。

オーストラリアの市民権のテストと面接

まず面接を先にしますが、要は書類の照合です。もともとの日本語で書かれた書類(戸籍抄本等)を持っていきます。そこで何の不備もなければ、すぐにテストに移ります。

テストは45分間でコンピューターで行われ、四択クイズです。

全部で20問あり、75%以上で合格です。

 

*勉強方法:無料アプリでcitizenship test というのが出ていて、クイズ形式で学べます。

 

合否はその場ですぐわかります。その場でcongratulation !と言われ、

あとはオーストラリアでの犯罪履歴のチェックとセレモニーの招待を待つのみです(半年くらいかかるそうです。。。)

お疲れさまでした!

https://mylifestyle27.com/%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%a2%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%a8%a9%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%83%bc/

https://mylifestyle27.com/%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%a2%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%a8%a9%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%92%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e3%81%a7%e8%a7%a3%e8%aa%ac%e3%81%97%e3%81%a6/

 

 

 

ABOUT ME
mimi
こんにちは、MIMIです。 幼少期は中南米で育ち、現在はオーストラリア在住。 空と海のキレイな国に移住して10年以上になります。 ボーイズ2人を育てながら、保育士として働いています。 保育士目線と親目線でブログを書いています