My Lifestyle27
オーストラリア×保育士×子育て
英語絵本

保育士おススメ、はじめての英語絵本 2歳~5歳編

前回のブログでははじめての英語絵本、0歳~2歳編をお届けしました。

あわせて読みたい
childen's books
保育士おススメ、はじめての英語絵本 0歳~2歳編英語の絵本を子供に読み聞かせたい、もしくは買いたいけどでれがいいのかわからない!というおかあさん、お父さんも多いのではないでしょうか? ...

 

今回は2歳~5歳までのおすすめ英語絵本を地元(オーストラリア、ゴールドコースト)の図書館でよく読まれている絵本の中から紹介します。

作者と、絵本の特徴を簡単に書いています。絵本の内容そのものよりも英語のレベル、読みやすさを重視してまとめてみました。

2歳~3歳向け、図書館でよく借りられている絵本

The Very Hungry Caterpillar

  • Eric Carle
  • 言わずと知れた名作。英語で数も覚えられる。

 

 

Where’s My Teddy

  • Jez Alborough
  • 内容、単語ともにわかりやすいので、読みやすい

 

 

The Very Cranky Bear

  • Nick Blank
  • シリーズでよく読まれている絵本。基本的なボキャブラリー、よく使われる単語が覚えられる

 

Brown Bear,Brown bear,What Do You See?

  • Bill Martin
  • Eric Carl の挿し絵。動物の名前が覚えられる

 

 

Titch

  • Pat Hutchins
  • 日常、よく使うボキャブラリーが多いのでこどもたちがまねできる

 

 

I’m a Dirty Dinosaur

  • Janeen Brian
  • リズム感のいい文章で読むのも楽しい。

 

 

 

Series:Hugless Douglas

  • David Melling
  • 話しは長めだけど、簡単な単語で読み聞かせしやすい

Hairy Mclary from Donaldson’s Dairy

  • Lynley Dodd
  • シリーズで人気の絵本。物語自体は難しくはないが、聞き慣れない単語多々出てくる

 

 

The Magic Hat

  • Mem Fox
  • ボキャブラリーもお話しも簡単で読みやすい

 

 

Tap the Magic Tree

  • Christine Matheson
  • 英語を覚えて一緒に楽しめる動作がたくさん。新しい絵本の使い方。

3歳~4歳向け図書館でよく借りられている絵本

Guess How Much I Love You

  • Sam Mcbratney
  • 日常で使えるセンテンス、ボキャブラリーがたくさんある

 

Each Peach Pear Plum

  • Allen Ahlberg and Janet Ahlberg
  • 絵の中に隠れているものを探しす、”探しえ絵本”で観察力もみがかれる

 

We’re Going on a Bear Hunt

  • Micheal Rosen
  • 子どもたちからの人気の高い絵本。歌もあるので歌いながら読むとさらに盛り上がる。

The Tiger Who Came to Tea

  • Judith Kerr
  • 親しみやすい簡単な英語でわかりやすい展開

 

 

Where the Wild Things Are

  • Maurice Sendak
  • シンプル、わかりやすい英語で読みやすい

 

 

Edward The Emu

  • Sheena Knowles
  • オーストラリアの作者。初心者には簡単ではないが全ページの絵が大き目なので絵で楽しめる

 

My Magnificent Jelly Bean Tree

  • Maura Finn
  • 1ページに文章は多くないが、初級英語ではないので少し難しい

 

 

Wombat Stew

  • Marchia Vaughan
  • ページの最後に歌詞と音符があるので歌いながら読むと楽しい。

Wombat Stew Young Reader

 

 

4歳~5歳向け、図書館でよく読まれている絵本

 

 

The Gruffalo

  • Julia Donaldson
  • 物語も長めで初級英語ではないので簡単ではないが、読み聞かせとしては楽しめる。

 

 

Duck in the truck

  • Jez Alborough
  • 簡単でシンプルな文章ながら韻を踏んでいて楽しめる

 

 

The wonky Donkey

  • Craig Smith
  • 歌付きなので子どもと一緒に覚えて歌える

 

 

Marvin And Marigold:the Big Sneeze

  • Max Carthew
  • 韻を踏む文章でリズミカル

 

Pig the Pug

  • Aaron Blabey
  • 短い文章でお話し自体も長くないので、子どもたちも集中して聞ける

 

 

Pete The Cat:I Love My White shoes

  • Eric Litwin
  • 色を英語で覚えることができる

 

 

Don’t Let the Pigeon Drive the Bus

  • Mo Willems
  • 絵、物語ともにものすごくシンプルなので、読み聞かせの技術を問われそうな一冊

 

 

まとめ

どの年齢も韻を踏んだリズミカルな絵本が人気ですね。

4,5歳向けの絵本になると、聞き慣れないボキャブラリーや表現が出てきたりするので読む側もチャンレンジングですが、新しいボキャブラリーを増やしたい人は読んでみるといいでしょう。

また発音に自信のない方はCD付きの絵本を選ぶとよいでしょう。

 

ABOUT ME
mimi
こんにちは、MIMIです。 幼少期は中南米で育ち、現在はオーストラリア在住。 空と海のキレイな国に移住して10年以上になります。 ボーイズ2人を育てながら、保育士として働いています。 保育士目線と親目線でブログを書いています。