My Lifestyle27
オーストラリア×保育士×子育て
オーストラリア

今オーストラリアで流行ってる、ライオンキングのウッシーズ

ライオンキング ウッシーズ

 

現在公開されている映画『ライオンキング』観ましたか?子どもと一緒に見ましたが感動しました!

 

オーストラリアの大手スーパーマーケットでは今ライオンキングのキャラクターが人気です。

ライオンキング Ooshies

 

Ooshies(ウシーズ)と言って、鉛筆のあたまにつけれるようになっているのですが、これが流行っています。

woolworthsの公式ページでチェックしてみてくださいね。

http://www.woolworths.com.au

ニュースになるくらい人気です。

オレンジ色のはレアなやつでなかなか当たりません。

 

コレクターケースも売っていますが売り切れ状態でeBAYなどで売っている人が多数います。

 

 

こちらの青いのもレアものです。

 

どこで手に入る?

大手スーパーマーケットのWoolworthsで買い物$30ごとに一つもらえます。$30は、日本円でだいたい2200円(※2019年8月12日現在)くらいなので生活用品や食料を買うとあっというまです。

なぜ人気?

ライオンキングの映画公開記念で、とてもタイムリー!

子どもたちだけでなく、大人のコレクターたちにも火がついています。

ライオンキングのキャラクター24個全部そろえるコレクターもいます。

そして中でも青いムファサと、オレンジ色のシンバはレアキャラクターで、中々手に入らないのでますますほしくなる人急増なんです。

 

 

ではWoolworthsの中の様子をリポートします。

 

 

 

まず入り口からこんな感じでおでむかえ。

 

店のいたるところで宣伝されてます。

お会計を済ませ、

Ooshiesゲットしました。

$100近く使ったので4つもらいました。

また同じのをもらってしまいました。

やっぱりなかなかレアなのは当たりません。。

 

 

 

Swap day

毎回買うごとにもらえるのですが、どれがもらえるかはわかりません。同じものを2個、3個もってる場合もあります。持っていないキャラクターと交換したい人たちのためにSwap day(交換できる日)があります。それは8月17日10時~2時です。どの店舗でもやっています。交換したい方は行ってみてくださいね。

なぜそんなにもこどもは物を集めたがるのか、、、、。

コレクションをしたい子どもの心理

こどもはなぜ、これらをあつめたがるのか??

1、流行っているから

「友達がみんなもってるからほしい!」

「わたしも同じのがほしい!」

子どもたちから言われるのがだいたいこのパターンです。

ゲームでもIpadでも、なんで友達が持っているものにとても興味があるんです。

2、コミュニケーションのひとつ

流行っているものは幼稚園でも学校でも話題になります。こどもにとっての社会は幼稚園や学校などのコミュニティーです。その世界で友達と仲良くなるには自分も話題についていかなくてはいけません。そんな心理が子どもたちのあれ欲しい!につながることは多々あります。

こどもの場合はコミュニケーションの一つなので完璧にすべて集めることが目的ではありません。

流行りの移り変わりは早いので私たち親は子どもたちにすぐ振り回されないように気をつけないといけませんね。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
mimi
こんにちは、MIMIです。 幼少期は中南米で育ち、現在はオーストラリア在住。 空と海のキレイな国に移住して10年以上になります。 ボーイズ2人を育てながら、保育士として働いています。 保育士目線と親目線でブログを書いています。